考え方

パッシブデザインアドバイザーは、パッシブデザインの普及を図るため、その必要性を十分に理解した上で、専用アプリケーションを活用し、施主様等へ提案、アドバイスができる人材を育成するために設けた制度で、パッシブデザインの普及による本会参加企業のビジネス拡大に繋げる役割を担っています。
そのため、アドバイザーになった後も継続的に適切な情報提供を行っていきます。また、アドバイザーの講習では、本会の参加企業の営業担当者様等、建築士以外の方も対象とし、講習テキストとしてパッシブデザインアプリを利用します。

暮らし省エネマイスター制度とは、家庭生活における省エネルギーを実践、実現したいと考える一般生活者に、的確なアドバイスを行う人材を育成するために設けた制度です。
他にも同様の資格制度がありますが、とくに住まいに関連したアドバイスを充実させようとしています。そのため、「暮らし省エネマイスター 公式テキスト」では、住まいに関連した情報を厚くしており、また省エネマイスターの資格者には継続的に適切な情報提供を行っていきます。
※本制度は、一般社団法人Forward to 1985 energy life が主催しており当法人はその運営を行っております。

ページの上に戻る